スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元相撲部学生が奨学金地獄について激白!

 都内のマンションに暮らす無職男性Q(24)は、学生相撲の名門P大学に在学していた。学生時代には奨学金を受けて豊かな生活していた。が、卒業後にその華やかな生活は暗転。大きく膨らんだ返還額を目の前に茫然自失だったという。奨学金返還の実態についてありのままを本紙編集人に激白した。

編集人「Qさんは、学生時代に相撲部に所属していたそうですね」
無職Q「はい、相撲部に入るとタダでちゃんこが試食できると聞いて」
編集人「毎日のけいこは辛くなかったですか?」
無職Q「ええ、辛くないですよ。幽霊部員だったんで」
編集人「・・・。ところで在学中は奨学金を受けながら勉学に励んでいたそうですね」
無職Q「はい、うちは家計が苦しくて奨学金がないと進学も入門もできない状況でした」
編集人「家庭状況は?」
無職Q「親父はアル中のパチプロで、定職にもつかず毎日パチンコ三昧でした。収支はまずまずで月に40~50万くらいは稼いでいたようです。ただ家にお金を入れることはなく、外食やギャンブル、酒にすべて消えていたようです。また、おふくろは専業主婦で、高校を中退して就職もせずブラブラしていたそうで、プロの家事手伝いとして苦労が耐えなかったようです。手に職がないので働いたことすらありません。いまは生活保護で月に39万円の扶助を受けていますが、生活は苦しく、食費は外食中心で10万円、光熱費とネット代で4万円、ケータイ料金5万円、ゲームアプリ課金が2万円、ショッピングクレジットの請求が5万円、趣味のパチンコ6万円、被服費7万円を払うと手元に何も残りません」
編集人「ずいぶん裕福なようにも見えますけど・・・」
無職Q「そんなことないです。うちは健康保険料、年金保険料、住民税、所得税はすべて非課税ですし、医療費も市バス運賃もNHK受信料すらすべて免除なので、ホント苦しいんですわ」
編集人「奨学金は毎月いくら受給していたんですか」
無職Q「利息のつかない第1種で13万円ですが、それだけでは足りないので利息のつく第2種を15万円受給していました」
編集人「月々28万円の奨学金ですか?」
無職Q「ええ、それぐらいないと満足な学生生活を送れないんです」
編集人「満足な学生生活とは?」
無職Q「偏食なんで学生食堂は行きません。ファストフードメインの外食オンリーなので食費を11万円に抑えていました。スマホの最新機種が欲しいんで年に何回も機種変してました。年間35万円くらい?あとはゲームアプリ課金で毎月3万円、パチンコに5万円、車とバイクが好きなんで、ローンとガソリン代に9万円使ってました。貯金はできなかったですね」
編集人「な、なるほど・・」
無職Q「いま、こうして社会に出て、奨学金の返還を迫られていますけど、正直返せそうにないです」
編集人「社会に出て・・・って、無職ですよね・・・?で、返還総額はいくらですか」
無職Q「月額28万の奨学金を在学中5年間ずっと受け取っていましたので、元本だけでトータルで1680万円になります。それに利息がついて1800万円です」
編集人「せ、1800万円!!」
無職Q「ね?無理ですよね?返せないって思いますよね!」
編集人「5年間で受け取った1800万円はどこに消えたんですか?」
無職Q「ぶっちゃけ遊興費ですけど、何か?」


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今川開発

Author:今川開発
当ブログの記事はガセネタで構成されております。登場する人物・団体・企業名等は実在のものとは一切関係ありません。
 ただし特定の団体、人種、職業への誹謗中傷を想起させる駄文が含まれることがあります。これらも全てウソであり、事実とは異なりますので、間違っても本気で反論しないでください。


■ 筆者紹介
今川開発【イマガワ・カイハツ】

職業不詳。趣味は文通。特技は座布団の匂いを嗅ぐこと。


■ LINK
net天佑部屋
東北大学相撲部の前身。相撲偽新聞Webは文字通り偽記事ばかり。筆者もかつては執筆してました。
相撲偽新聞

NSL国家スモーリーグ
2023年度競技大相撲デスマッチトーナメント大会参加者募集中!エントリー締め切りまであと9年。申し込みはお早めに!
NSL

Get FireFox
当ブログ推奨のブラウザ。
Get Firefox

箱入り娘
おなじみ箱入り娘!!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
カテゴリー
訪問したヒマ人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。