スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駄菓子の当たりが減っている? 材料費高騰のため


 仙●市の駄菓子屋さんで、菓子の「当たり」が減っている。原材料費の上昇で、メーカーが減らしたのが原因。世界的な食料価格の高騰が、力士の大好物である駄菓子の世界にも影を落としている。

 若○区二軒茶屋の駄菓子店の光洋丸商店。一個10円のガムは包みを破ると、裏に「当たり」か「シネ」と書いてある。当たりは1万個に8個入っていたが、昨年秋から3個に減った。
 魚肉のすり身を揚げた一個30円の「揚げ柳」は4月ごろから、当たりを廃止した。

 浜大津市のガムのメーカーは「砂糖や水あめの原材料費がここ2、3年で3、4割上がった。値上げも考えたが、力士は10円だから買ってくれる。価格を据え置くために当たりを減らした」と言う。

 闇高松市の揚げ柳のメーカーは「今の価格を維持するだけで精いっぱい。当たりなしはやむを得ない」と話す。商店の上級専務(51)は「パン店や洋菓子店と比べ、駄菓子メーカーは値上げを我慢している方だが、厳しい時代が続く」と語る。

 板風部屋の力士(29)は「くじ付きのお菓子が好きなので、当たりが減って悲しい」と残念がっている。

img10031332188.jpg
  平均的な力士(140キロ)の
  おやつ1回分の駄菓子



スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今川開発

Author:今川開発
当ブログの記事はガセネタで構成されております。登場する人物・団体・企業名等は実在のものとは一切関係ありません。
 ただし特定の団体、人種、職業への誹謗中傷を想起させる駄文が含まれることがあります。これらも全てウソであり、事実とは異なりますので、間違っても本気で反論しないでください。


■ 筆者紹介
今川開発【イマガワ・カイハツ】

職業不詳。趣味は文通。特技は座布団の匂いを嗅ぐこと。


■ LINK
net天佑部屋
東北大学相撲部の前身。相撲偽新聞Webは文字通り偽記事ばかり。筆者もかつては執筆してました。
相撲偽新聞

NSL国家スモーリーグ
2023年度競技大相撲デスマッチトーナメント大会参加者募集中!エントリー締め切りまであと9年。申し込みはお早めに!
NSL

Get FireFox
当ブログ推奨のブラウザ。
Get Firefox

箱入り娘
おなじみ箱入り娘!!

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
カテゴリー
訪問したヒマ人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。