スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気力士の手形偽造 国枝館土産じつはニセモノだった!?


 両国国枝館で販売されている力士手形の一部に、本人の手形ではない偽造品が混入していたことが10日、大相撲警察の内偵で分かった。大相撲警察流通捜査局の琴若島部長(元大関)は、「現段階で分かっていることは、約25%の手形がニセモノだったということだ」と明言し、引き続き捜査する考えを示した。

 鑑定に当たった大相撲科学研究所の都時雨主任研究員(元小結)は「横綱、大関クラスの手形は軒並みニセモノで、主にゾウやキリン、カバなどの脚を利用したものだ。どれも精巧なつくりで一見すると力士の手形にそっくりだ」と話す。また、自身の偽造手形が数多く出回る横綱栃ノ雪は「実によく出来た手形だ。ワシでも見分けられんぞい」と興奮気味に話した。

■北の竜理事長(元横綱)の話
 ゾウやキリンの足型と力士の手形が区別できないわけないだろ。もうね、アホかと。



スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

両国一帯で力士狩りが頻発 三カ月間で29件発生


 両国周辺で“力士狩り”とよばれる事件が頻発している。犯人グループは3~4人の少年で、主に巨漢力士を狙って現金を奪おうとするものだ。

 先月29日夜、両国国枝館近くの村道で、雲春部屋の大雷雲(東幕下22枚目)が3人組の少年グループに囲まれ「ちょっと金貸してよ。痛い目見たいの」などと声をかけられた。
 怪力で巨漢の大雷雲はたちまち3人を取り押さえ、117番通報。駆けつけた相撲警察職員に引き渡した。大雷雲にケガなどはなく、また金銭の被害もなかった。
 逮捕された都内の私立高校に通う17歳の少年は「力士ならお金を持っていると思った。ひ弱なので狙った」とわけの分からない供述をしている。また18歳の塗装工は「はやくママに会いたいよう」と泣きじゃくって、取調べは大いに遅滞した。

 大相撲警視庁の高砂子警視総監は「力士を積極的に狙う意図が理解できない。どうせなら秋葉原で弱いオタクでも狙ってろ。おっとこりゃとんだ失言だ。わっはっは!」と豪快に笑い飛ばすと、身柄の確保に来た麻薬取締官に脇を抱えられて連行されていった。


テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

使用済みマワシや軍配などがY!オークションに流出!


 インターネットオークション大手のY!オークションに15日、大量の使用済みマワシや軍配、浴衣などが出品されていることがわかり、大相撲協会は運営するY!に中止を求める要望書を提出した。
 出品されているのは、使用済みマワシ7本、軍配3枚など全14点。いずれも入札があり、中でも関脇水戸臼(低砂部屋)のものは9万円の値をつけており、さらに上昇する気配だという。

 大相撲協会では、マワシや軍配などは契約上「貸与品」として扱われていることから、無断で売却や処分を禁じている。そのため、今回の出品は規則違反として、重大な関心を寄せている。またプロバイダから出品者情報の提供を求め、特定しだい何らかの処分を検討するという。

 入札を検討しているというホモブルセラマニア歴13年のM.Sさん(32・仙台市青葉区在住)は、「お相撲さんのエキスがたっぷり染み込んだマワシはボクらにとって宝物だ」と興奮気味に話してくれた。

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

 琴区欠州改め琴区欠洲で心機一転 部屋の他の力士らも同時改名


 大関琴区欠州(佐渡ヶ獄部屋)の師匠佐渡ヶ獄親方(元関脇琴若)は、琴区欠州から琴区欠洲に改名させると発表した。大関昇進後、成績が低迷しているため、改名で心機一転を図るというもの。字画面でもよいとされていることから、本人も改名を決意したという。
 琴区欠州は大関昇進後23場所連続で8勝7敗に終わっており、2桁勝利を人生最大の目標としている。

 なお、同部屋の琴奥州、琴紀州、琴上州、琴相州、琴房州、琴長州、琴芸州、琴薩州、琴信州、琴甲州、琴播州、琴武州、琴米州、琴本州、琴予州、琴讃州、琴荒九州、琴延安府らも一斉に改名届けを提出した。


テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

全力士にネームプレート着用を義務化


 大相撲協会法規部は3日、所属する全力士に対して、土俵の内外を問わずしこ名と所属部屋を明記したネームプレートを着用するよう、理事長名で通達を出した。これは、大相撲ファンなどから「贔屓力士の名前や所属部屋が分からない」「みんな太っているので区別がつかない」といった声が多数上がっていたため、このたび義務化することになったものである。

 ネームプレートを巡っては、さきに行司や親方、呼び出し、床山などが着用を義務化しており、力士だけは「館内放送と呼び出しで区別できる」との理由から、義務化は見送られていた。しかし、国枝館に来るお客さんの中には、耳や目の不自由な人も多いことから、いわゆるバリアフリー対策の必要性が叫ばれてきた。

 ある親方は「スーツや紋付の上に名札を装着するのは抵抗がある」としながらも「名前を覚えてもらえてうれしい」とも話す。また、あるベテラン行司は「なんか最近声援が増えた気がする」とまんざらでもなさそう。大相撲協会の武田川情報部長(産学連携担当)は「力士の名前を覚えてもらうことで、相撲への関心を高めるのが狙い」と打ち明ける。

 当面の間、ネームプレートは首からぶら下げるタイプを使用するとのことだが、取組の際に絡まるなどの危険性が指摘されており、今後どのようなタイプになるかは不確定だ。またサイズが縦10センチ、横12センチほどしかなく、国枝館で観戦するお客さんからは、あまりに小さすぎて文字がまったく読めないことから、ネームプレートの有効性に疑問を投げかける親方もいる。

 ネームプレート着用のゴーサインを出した北の列理事長は「とにかくやるしかない。ネームプレートを大量購入したからね」と言い放った。

 なお、ネームプレートを協会に納入した(有)小畑物産は、北の列理事長の親族が経営している。


name

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

高校生ドラフト 離駒部屋が田中の交渉権獲得!!


 大相撲の高校生ドラフト会議が11日、赤城山プリンセスホテル(西辺戸郡)で開かれた。注目の高校横綱田中将尤(日本相撲福祉大付属高)は、楽夫部屋をはじめ12部屋が競合指名したため、史上初の抽選となった。協会役員が3時間かけて作成した豪華アミダくじによる抽選の結果、田中との交渉権を獲得したのは離駒部屋に決まった。

 今夏の大相撲甲子園で準優勝を果たした田中は高校角界ナンバーワン左腕のソップ型力士として将来を嘱望される大器だ。決勝戦で投げを打ち合った斎藤道山(早熟実業高)は、早々に大学進学を表明したため、ドラフトの注目は田中に集まっていた。

 交渉権を獲得した離駒部屋の西細道親方(元前頭欣快竜)は「アミダくじには絶対の自信がある。まさに神の手だ」と自画自賛。大相撲協会の経理部長を務める離駒親方(元横綱脇笹盛)も「わが離駒に将来の大器が入門してくれればいうことないよ」と気色悪い顔が喜色満面だ。

 当の田中本人は「どこでもいい。場合によっては犬リーグ挑戦もありうる」と素っ気なかった。

 この件についてお笑いコンビ爆疾問題の田中裕二氏は「え?オレじゃないの?」と激しく勘違いしていた。


テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

【notガセ】大相撲秋場所千秋楽


 今場所もまた朝青龍が優勝。貴乃花、北の湖の優勝回数に迫る18回目。横綱を脅かすはずの大関陣が8勝7敗だの9勝6敗だのという成績では、当分横綱の天下が続くんだろうな、と。

 とりあえず稀勢の里に期待したい。

秋場所について

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

大相撲仮想体験システム完成 相撲の魅力をゲームで


 津軽共和国とよんりく基金(宮古市)が共同で開発した「大相撲仮想体験システム」が16日完成し、報道陣向けにお披露目会が開かれた。
 津軽共和国大統領の成田伝衛門さん(84)が「27年の歳月をかけてようやく完成した。存命中に見ることが出来てうれしい」と喜びを爆発させた。また、よんりく基金の田村清太郎理事長(79)は「大相撲仮想体験は人類の悲願。まことにめでたい限りじゃ」と話した。

 大相撲仮想体験システムは20億円の巨費を投じて開発され、専用の特殊ゴーグルと操作器具を用いて、相撲を仮想体験できるという。ゲーム感覚で楽しめることから、子どもでも相撲を体験できるメリットもある。
 津軽共和国では「年間100万台の売り上げが目標」としており、相撲人気の回復を期待している。

 なお、大相撲協会の婿井川普及指導部長は「100年前のファミコンゲームよりしょぼい」と切り捨てた。

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

相撲人気回復に向けて観客動員大作戦!


 近年の相撲人気の凋落傾向に歯止めがかからず、大相撲観戦者が急激に減少するとともに、入場料収入も激減していることから、理事長の諮問機関である大相撲改革チームは財政再建案をこのほどまとめた。

 草案によると、年間6場所ある本場所を、年間1場所90日制に改めるとともに、中入り前に人気アイドルのコンサートを土俵上で行なうという。これは、ヌジテレビなどがバレーボールW杯等の試合会場でジャリタレなどを呼んで、歌と踊りを披露させていることからヒントを得たものだという。ジャリタレらは打ち上げと称して、未成年にもかかわらず飲酒喫煙していた事実が発覚し、謹慎処分などを受けたことがある。
 草案では、人気アイドルグループ“超忍者”や、人気女性デュオ“Keroro”などに出演を依頼したいとしているが、観客の年齢層を考慮して、ベテラン演歌歌手北島一郎や石川ちゆりなどを招聘する可能性も捨てていない。

 大相撲協会の北の腋理事長(元横綱)は「アイドルや演歌歌手を安易に土俵に上げるわけにはいかん。考え直せ」と改革室に指示した。


テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

元横綱犬乃国の芝田嵒親方がスイーツ本出版 理事長は批判


 大相撲の芝田嵒親方(元横綱犬乃国)が出版したスイーツ本「横綱の甘味巡業日記」に対して、大相撲協会の北の欄理事長(元横綱)が苦言を呈し、本を購入しないよう力士や親方衆に呼びかけていたことがわかった。

 「横綱の甘味巡業日記」(ぬるま湯出版)は、現役時代からケーキ作りが趣味だったという芝田嵒親方は、巡業や興行先でケーキ屋などを片っ端から制覇していたといい、20年かけて探し抜いた名店や名品を紹介している。

 親方は、「ケーキは人生を甘くする」と話しており、甘い人生を過ごしたい人にぜひ読んでほしいと言い残し失踪した。

■北の欄理事長の談話
 ケーキばっか食ってるから糖尿になるんだ。ケーキ作りが趣味の横綱なんてイラネエヨ。


テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

休場中の力士 フットサルの試合に出場で波紋 飲み会にも出席?


 大相撲秋霖場所を休場中の平幕栃羽黒(泡流部屋)が、協会に無断で芸能人フットサルチーム“ラッキー巨人ズ”の試合に出場し、3得点を決める活躍をしていたことがわかった。また、試合後の打ち上げにも積極的に参加し、複数の居酒屋で飲酒していた疑いが持たれている。
 栃羽黒は、場所前の健康診断で中度の肝機能障害および腰椎損傷と判明したため、休場届けを提出していた。

 師匠の泡流親方(元横綱北東竜)は「強靭な肉体あればこそ」「芸能人のチームに加入なんて羨ましいかぎり」「モーニンダ娘。とツーカーの仲だね」と矢継ぎ早に話すと、通勤ラッシュで混雑する地下鉄に乗り込んでいった。

 記者から栃羽黒の件を耳にした北の門理事長(元横綱)は「活躍したというのは結果論にすぎない。処分は免れないだろう」とコメントした。

foot

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

関脇妻黒木 飲酒し土俵に上がる


 大相撲警察は10日、酒酔い相撲罪の容疑で、大相撲力士の妻黒木(千葉県出身、幕墓部屋)を逮捕した。

 調べによると、妻黒木容疑者は8日午後9時ごろから翌朝7時ごろまで草相撲仲間ら7名と飲酒し、ビール14リットル、日本酒9リットルを飲み干した。その後、酔いを覚ますと称して稽古場で6時間ほど昼寝したという。
 夕方、土俵入りの際、足元がおぼつかない妻黒木容疑者に気づいた九重畑審判部長が問いただしたところ、飲酒を認めたため、大相撲警察に通報し逮捕された。検査の結果、1.15グラムのアルコールが検出された。

 妻黒木容疑者は「自分は相撲がうまいから、飲酒しても平気だと思った」「自分だけは捕まらないはず」と供述している。

 北の羅刹理事長(元横綱)は「土俵上で飲酒事故を起こしてからでは手遅れになる。これからも厳しく取り締まる」と表明。妻黒木には厳罰で臨む考えを示した。


テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

【お詫び】両国国枝館テロ報道について


 昨夜、武装集団が両国国枝館を襲撃、占拠したとの速報が流れた件について、大相撲協会は、明らかな誤報であり、襲撃も占拠もない、と発表した。
 また、大相撲警察では、「通報はいたずらだった」と公表した。

■今川開発(今川開発の暇潰部屋室長)の談話
 今回は、スクープを焦った記者の勇み足が原因。明らかな誤報であり、関係諸氏にお詫び申し上げる。また、明日は更新を自粛したい

■大相撲協会北の岳理事長(元横綱)の話
 もう少しマシなガセネタを書け。

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

【速報】両国国枝館に武装集団 テロの可能性も


 本日午後11ごろ、武装した10名前後の集団が、両国国枝間館を襲撃し、理事長室などに立てこもっているとの通報があった。
 所管する科学文部省大相撲局では、事実関係の確認を行っている。

 詳報が入り次第お伝えする。


 

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

美男子詐欺で現役関取を逮捕 被害は300万円


 大相撲警察は11日、詐欺の疑いで沼内義美容疑者=四王子市瓢畑3=を逮捕した。沼畑容疑者は大相撲力士。
 調べによると、沼畑容疑者は、出会い系サイトで知り合った秋田県鹿角郡に住む家事手伝い女性(29)に「校門の鉄製門扉に挟まれ、大ケガをした」と偽って、6回にわたって金を振り込ませ、計300万円を騙し取った。その際、女性の携帯電話に別人の美男子の画像をメールで送るなどして、信用させていたという。
 沼畑容疑者は大相撲の辰並部屋に所属する力士で、摩周山のしこ名で土俵に上がっていた。最高位は東幕下4枚目で、先場所は序二段で2勝4敗1休の成績だった。

 被害にあった女性は「送ってきた画像と実物が、あまりに違うので被害届を出した」と悔しさをにじませていた。

■北の節理事長(元横綱)の話
 「美男子詐欺」というのは、摩周山が「美男子」ではないから成り立つ。もし、オレなら「美男子詐欺」は成り立たないだろうな。


テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

飲酒運転で廃業は重すぎる 元力士がスポーツ裁判所に提訴


 昨年9月に酒を飲んで自家用車を運転中に事故を起こし、歩行者を次々とはね9人を死傷させた元力士男性(33)が、「飲酒事故ごときで廃業させられるのは、懲戒処分としては重すぎる。裁量権の濫用だ」として、処分の取り消しと大相撲力士としての身分確認を求める訴えを起こした。

 訴えを起こしたのは、元大相撲力士の舞富士こと荻原松雄さんで、荻原さんは昨年9月12日午後10時ごろ、都内の県道で自家用車を運転中に帰宅途中のサラリーマンやOLらを次々とはね、9人を死傷させ逃走した。その後、現場付近にいたところを警察官に逮捕された。荻原さんは当時まっすぐ歩けないほど酒に酔っており、呼気からり0.65ミリグラムのアルコールが検出された。

 大相撲協会は、荻原さんの逮捕を受け、ただちに臨時役員会を開き、力士免許剥奪と廃業を決定した。その後、荻原さんは危険運転致死罪で起訴され、懲役19年の判決を受けたが、これを不服として現在控訴中。

 北の分理事長(元横綱)は「重いのは刑罰よりも罪だと思う」と語り、荻原さんの主張は全面的に否定する考えを示した。

■スポーツジャーナリスト西田幸助氏の話
 飲酒運転という重大犯罪で多くの犠牲者を出した以上、処分が重すぎるということはありえない。彼の主張はまるで公務員並みの傲慢さだ。



テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

エア相撲世界一に現役大関 パリから凱旋帰国

 フランスで行われたエア相撲世界選手権で優勝した現役大関浦の袖が19日、東京両国のスモウホールで行われた犬HK番組の生放送に出演し凱旋(がいせん)相撲を行った。マワシを締める場面から始まり、取組前に大量の塩を天井に投げてたばこに火を付けてキャッチ、最後はエアサガリを土俵に叩きつけるまでの熱いパフォーマンスで、客席を爆笑させた。

 本物の相撲はまるでダメ。世界一の実感はまだないというが「パリの税関で『もしかしてチャンピオンですか』と聞かれて驚いた」。巨漢が多い角界で、体重110キロの熱演は大反響だった。審査員からは「残り10秒まで全部ネタで、ロクに相撲をとっていない」との指摘もあったが、会場から「ソデノウラコール」を集めて大勝した。現地ではフランス、イタリアなど各国の取材を受け「帰国しても相撲はさっぱりですが、とりあえず稽古します」とうなだれた。

 親方の鹿ケ嶽さん(元横綱弥勒山)は「弟子として、誇りに思う」と語った。世界一を土産に、2人とも「カネが欲しい」という。「持参するマワシ以外はみんなエアでカネかかりませんから。給料がエアじゃ困るけど」とくだらないギャグで締めくくった。

■ 北の隅理事長(元横綱)の話
 いいから稽古しろ。


テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

小結鬼ツ亀 大相撲協会慰安旅行で迷子 駅で迷う?


 大相撲協会の慰安旅行(鳥取砂丘4泊5日)で、小結の鬼ツ亀(信濃川出身、縁結部屋)がJЯ鳥取駅で一行とはぐれ、迷子になっていたことがわかった。泣きべそをかきながら歩いていた鬼ツ亀を駅員が保護した。国枝館の協会本部に問い合わせたところ、宿泊所などが判明し、連絡した。その後、縁結親方が迎えに来たという。
 鬼ツ亀は貞観2年春に新入幕。同年冬場所に小結昇進を果たし、9勝4敗2セーブの成績で敢闘栄誉賞を受賞。角界の将来を担う若手の一人として今後の活躍が期待されている。

 大相撲協会の錦島福利部長(元大関)は「砂丘で相撲大会などの余興を楽しんでいた。取り組み相手が一人足りなかったので、(鬼ツ亀が加わって)ちょうどよかった」とトンチンカンなことを話している。

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

大相撲観戦 各種割引サービス廃止 原油高で苦渋の決断


 大相撲協会は9月いっぱいで、相撲観戦の各種割引サービスを廃止する決定をした。長期化する原油高の影響で、照明や冷暖房などの電気代のほか、親方らの飲食代などがかさみ、財政を圧迫していた。

 大相撲協会は2002年、相撲人気回復のため100歳以上の夫婦の入場料を5%割り引くサービスをはじめ、回数券の発行、臨月を迎えた妊婦や、わんぱく相撲チャンピオンらを対象とした3%割引サービスなどを続々と展開していた。

 しかし、高熱水費の高騰や退職金などが財政状況の逼迫に拍車をかけ、経営努力も限界に達したと判断(協会関係者)、割引サービスの廃止を即座に決定した。鷺の条企画部長(元大関)は「スマイルとハートで補いたい」「今後はサービスの維持向上を主眼に置き、入場料収入で裏金を作らないようにしたい」と経営体質のスリム化に含みを持たせた。

 割引サービスの廃止について、ある力士(26)は「多くのお客さまが『仕方ないよ』と言ってくれる。原油高の影響はみんな身に染みているようだ」と話す。また、国枝館近くに住む無職女性(76)は「割引を受けた香具師なんておるんか?」と冷静に受け止めている。

 北の暮理事長(元横綱)は「昔、マクドドナルドで『スマイル100個』って頼んだことがある。バイトの姉ちゃんにヤな顔された」とコメントすると、高級外車に乗り込み、猛スピードでパパラッチを振り切って走り去った。


テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

本紙掲載記事に関係団体がクレーム 朝鮮蔑視するな


 本紙8月3日付記事“下朝鮮テンコドー連盟会長が暴言 鮮日の国技比較にならぬ” において、下朝鮮および朝鮮土人などの表記が差別的であり、朝鮮蔑視につながるとして、関係団体の総連・民団の代表者らが、なぜか国会議事堂前で謝罪を要求する座り込みを行った。

 また、代表者らは本紙編集部に対し「ピカチュウは朝鮮発祥ニダ。ミッキーマウスは朝鮮で生まれたニダ。タイタニックは朝鮮で建造されたニダ」とFAXでわけのわからない文書を送りつけてきた。彼らは、捏造と盗作の事実を隠蔽し、他国文化を否定することしかできない知恵の遅れた民族であることを、あらゆる手段を用いて世界中に発信している。

 江戸河区内で海賊版DVD製造業を営む李万狗(48)さんは「スヌーピーは朝鮮発祥ニダ。今すぐ謝罪しる」と大声をあげて恥を晒していた。

siru
空腹と戦う総連関係者



テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

飲酒運転事故多発 力士ら真似する恐れ 理事長危惧


 大相撲協会の北の浜理事長(元横綱)は16日、各地で続発する官畜による飲酒運転事故を力士らが真似する恐れがあるとして、飲酒運転をしないよう改めて親方、力士らに通知した。

 公務員の飲酒運転事故をめぐっては、先月25日、DQNの巣窟副岡県で官畜による飲酒運転事故で幼児3人が死亡する事件がおきたばかりだが、その後も、各地で官畜による飲酒運転事故が後を絶たず、多数の死傷者が出ている。

 北の浜理事長は「官畜は年がら年中宴会ばかり開いている。どうせ仕事がヒマだから、宴会くらいしか楽しみがないんだろう。その挙句が飲酒事故かよ、ぺっ」と吐き捨てた。また、「大相撲関係者は、飲酒運転などすることのないよう自戒してもらいたい。もし飲酒事故を起こしたら、懲戒解雇は当然のこと、末代まで“官畜”呼ばわりしてやる」と侮辱を与えることを表明した。

 なお、大相撲協会では官畜警報を発令して注意を呼びかけている。
あちら
こちら
そちら

jiko
官畜ならこんな事故も朝メシ前


テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

元大関鬼斗皇 怪力の不法所持で逮捕


 警備庁沼宮内署は10日、大相撲の元大関鬼斗皇=本名古賀何某=を威力暴力取締法違反(怪力の不法所持)の容疑で現行犯逮捕したと発表した。

 調べによると鬼斗皇は、8日未明渋民区内のレストランで会食中、握力およそ120キロ(左右)の怪力を不法に所持、使用した疑いがもたれている。鬼斗皇容疑者は容疑を一部否認している。

 2099年に成立した威力暴力取締法では、刀剣、銃火器のほか、ハリセン、ムチ、ろうそくなどが規制の対象となり、許可なく所持した場合は2年以下の懲役刑と定められている。また、2102年に改正された際、怪力(主に握力80キロ以上)の所持が新たに制限され、免許制となった。角界では念仏山や安ノ富士などが怪力所持免許を取得している。

 鬼斗皇は免許を持っていないことから、常習的に怪力を所持、使用していたとみて厳しく取り調べる。

■大相撲協会北の春理事長(元横綱)の話
 免許取得費用が高すぎるのも問題だ。




テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

23世紀の名関脇希羅璃山 星座に採用


 2290年代に大相撲で活躍した名関脇希羅璃山(キラリヤマ=妙ヶ渕部屋)が、IAUS(国際天文連合相撲部=本部ジュネーブ)の総会で全天89番目の星座“キラリ座”として採用されることが正式に決まった。

 希羅璃山は大東京生産性本部生まれで、18歳のころ妙ヶ渕部屋に入門。以後。関脇の地位を守りとおし、2304年に肺水腫で急逝した。IAUSでは、彼の功績を讃え、89番目の正座とする動議が提出され、30日間に及ぶニューカレドニアでの総会審議の結果、901対12の多数決により採用が決定した。和名は「キラリ座」で、学名は“bonushoshii”に決まった。

 大相撲協会の北陣山理事長(元横綱)は「星座になったということは、文字通り星になったということだ」と妙に納得顔で話すと、慌しくタクシーに乗り込んだ。


テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

秋笹宮妃喜古さま 男児をご出産 お祝いぞくぞくと


 秋笹宮妃喜古さま(39)は6日午前8時27分、東京都港南区の受育病院(中盛正雄院長)で男の子を出産した。体重は2558グラム。母子ともに健康。男子皇族の誕生は秋笹宮さま以来約41年ぶり、天皇陛下の孫の世代では初めての男子となる。皇位継承順位は、皇太弟さま、秋笹宮さまに次いで第3位。

 これを受けて、少泉首相はじめ各界からぞくぞくとお祝いの言葉が寄せられている。また、海上自慰隊大湊基地でミサイル艇による一足早い祝砲が10発発射されるなど、お祝いムードのボルテージも最高潮に。

 大相撲協会の北の村理事長(元横綱)は「男児ということで、早速スカウトしたい。将来は大関横綱候補に育て上げたい」とはやくも角界入りを勧める考えを示唆した。

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

角界珍事 2横綱3大関があせもで休場


 大相撲初夢場所(留萌市体育館)19日目は、全55取り組みが行なわれたが、横綱春日和ら2横綱3大関が“あせも”で揃って休場届を提出するという珍事が起きた。おたふくかぜで初日から休場中の関脇螺鈿のほか平幕力士3人も休場しており、休場者はあわせて9人となった。

 休場届を提出した大関柚子見浜は「痒くて仕方がない。毎晩寝汗をぐっしょり掻いているんだ」と深刻な様子で語ってくれた。

 大相撲協会の北の運理事長は「話にならない」と不甲斐ない上位陣の言い訳を一蹴した。


テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

新春特別企画第3弾! ジャッキー尾車VS自然薯マン佐藤の角界言いたい放(ry

第2弾からのつづき

尾車:HNKの受信料払ってるか?
佐藤:ああ、払ってるよ。
尾車:おかしいなあ。今でもウチに督促が来るんだが。
佐藤:おめえの受信料まで払えるかよ。

尾車:エヴァンゲリオンって知ってるか?
佐藤:ああ、聞いたことある。
尾車:あれ、美味いよな。
佐藤:食えねえよ。
尾車:わさび醤油につけて食うのが一番だね。
佐藤:だから食べ物じゃねえっつってんだろが。
尾車:やっぱ盛岡は笹かまだわ。
佐藤:エヴァンゲリオンじゃねえのかよ。しかも盛岡じゃねえし。仙台だっつーの。

尾車:ダイエーのズレータのサインをもらってきた。
佐藤:今はダイエーじゃねえし。ソフトバソクだろ。
尾車:平和台球場で野球観戦してきたよ。
佐藤:ズレータって…。どう見たってハモンドって書いてあるぞ、このサイン。
尾車:阪急に逆転負けしたよ。
佐藤:それ南海じゃねかよ。

尾車:おめえ、さっきからうるせえよ。黙ってろ低学歴め。

佐藤:おめえ中卒だろが。オレは大卒だっつーの。
尾車:え、お前どこ中?
佐藤:大卒だってば。しつけーよ。
尾車:じゃあ、どこ大?
佐藤:国際大学
尾車:え、国際大学? すげーじゃん。
佐藤:ちがうよ。国際大学だよ。
尾車:うわ。シャレになんねえ。
佐藤:おい、リンク踏むなよ。



テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

新春特別企画第2弾! ジャッキー尾車VS自然薯マン佐藤の角界言いたい放(ry


第1弾からの続き・・・

尾車:桜の根元には何があるか知ってるか?
佐藤:話題戻るのかよ。そもそもどこの桜の木か知らねえし。
尾車:マントルだよ。
佐藤:深すぎ。
尾車:セミの幼虫は7年間地中で過ごすらしいね。
佐藤:ああ、そうらしいぜ。
尾車:中には30年以上過ごすセミもいるとか。
佐藤:それは初耳だな。
尾車:そりゃそうさ、ウソだから。
佐藤:ウソかよ。テキトーなこと言うなよ。

尾車:毎朝マーガリン食べてるか?
佐藤:そんなもん食わねえよ。気持ち悪いだろ。
尾車:ワシは食ってる。パンに塗って。
佐藤:普通は塗って食うもんだろ。単独で食べるのかと思ったよ。
尾車:んな奴いねーよ。

尾車:コンピュータウイルスが流行ってるらしいね
佐藤:何を今さら言い出すかと思えば、ウイルスの話題かよ。
尾車:ワシもウイルスに感染してさ。ついこの間。
佐藤:んなわけねーじゃん。コンピュータウイルスはヒトには感染しないって言うぜ。
尾車:でも感染したんだ。もう治ったけど。
佐藤:ま、マジで?なんていうウイルス?
尾車:インフルエンザ・ウイルス。
佐藤:コンピュータウイルスじゃねーだろ。普通じゃねえか。
尾車:鳥インフルエンザね。
佐藤:鳥かよ。コンピュータの話と関係ねーじゃん。バカか。
尾車:ピーちゃんから伝染したらしい。
佐藤:マジやべーよ。それ。ピーちゃんがかわいそうだけど、すぐに処分しないと。
尾車:ピーちゃんってウチの祖母。
佐藤:ヒトかよ。インコじゃねえーのかよ。紛らわしいって。
尾車:30年前に死んだ。
佐藤:古すぎ。20世紀の話すんなよ。

以下、第3弾へつづく。。。

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

新春特別企画第1弾! ジャッキー尾車VS自然薯マン佐藤の角界言いたい放(ry


ジャッキー尾車(以下尾車):しかしあれだな。こうも暑いと仕事してられねえな。
自然薯マン佐藤(以下佐藤):“新春”ってあるだろ。収録時期をバラすなよ。

尾車:ところで、彼女できたか?
佐藤:できねーよ
尾車:おめえの彼女を力士に例えると誰?
佐藤:だからいねーよ。しかもデブ前提かよ。
尾車:せめてソップ型かアンコ型かだけでも教えてくれ。
佐藤:だからいねーって。しかもデブ前提かよ。バカか。
尾車:やっぱ得意は右上手投げ?
佐藤:しつこいよ。殺すよ?

尾車:もう桜が散っちゃったねえ。
佐藤:ずいぶん前の話題だな、それ。
尾車:桜の根元には何があると思う?
佐藤:土だろ。
尾車:ウチのかみさんが昨日、自転車で転んで怪我してさ、病院で治療受けたんだ。
佐藤:話題変えるなよ。唐突だな。桜の根…
尾車:で、その病院がさ、廃業してたんだ。
佐藤:治療してねーじゃねえかよ。しかも桜の根元…

尾車:ところてん大好きなワシとしては酢醤油より黒みつだね。
佐藤:病院と桜の話はどこ行ったんだ。
尾車:どれぐらい好きかというと、ところてんなしでも食べられるくらい。
佐藤:黒みつ目当てかよっ!プーさんかよっ!
尾車:お前はところてんが好きか?
佐藤:ああ、好きだ。
尾車:ワシを見つめて好きとか言うなよ。
佐藤:見つめてねーよ。好きじゃねーし。
尾車:どっちなんだよ。食わず嫌いはよくないぜ。
佐藤:だから、ところてんは好きだけど、おめえは嫌いだ。
尾車:動物に例えるとどれくらい好きなんだ?
佐藤:つーか、例えらんねえし。

以下、第2弾へつづく。。。

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

アメフト転向の元力士 オリジナルブランド「天狗」立ち上げ

 角界を離れアメリカンフットボールに転向していた元力士Wが、先日密かに帰国し、裏原宿系フォーマルブランド「天狗」を立ち上げていたことがわかった。

 Wは渡米後、ニューヨークでデザインを勉強し、帰国後にファッションデザイナーの道を進んだと自称している。その後、自身の店をオープン。自らデザインした浴衣や雪駄、ジャージなどを裏原宿系フォーマルウェアとして販売を始めた。

 「天狗」といっても伝説上の妖怪ではなく、力士からデザイナーへ転進した自身の増長ぶりを具現化したものであり、まさに鼻高々な天狗である自己に陶酔している状態を示すものと、HP上で解説している。

 大相撲協会資料調査室は、元力士Wについて「過去に在籍していた事実はない」としており、「当協会はW氏の動向について一切関知しない」と表明している。

 なお、重度の精神病患者の治療を行なっている西東京精神病院は、「当病院の患者ではないか」と名乗り出ており、警察を通じて調査を依頼した。

teng

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

プロフィール

今川開発

Author:今川開発
当ブログの記事はガセネタで構成されております。登場する人物・団体・企業名等は実在のものとは一切関係ありません。
 ただし特定の団体、人種、職業への誹謗中傷を想起させる駄文が含まれることがあります。これらも全てウソであり、事実とは異なりますので、間違っても本気で反論しないでください。


■ 筆者紹介
今川開発【イマガワ・カイハツ】

職業不詳。趣味は文通。特技は座布団の匂いを嗅ぐこと。


■ LINK
net天佑部屋
東北大学相撲部の前身。相撲偽新聞Webは文字通り偽記事ばかり。筆者もかつては執筆してました。
相撲偽新聞

NSL国家スモーリーグ
2023年度競技大相撲デスマッチトーナメント大会参加者募集中!エントリー締め切りまであと9年。申し込みはお早めに!
NSL

Get FireFox
当ブログ推奨のブラウザ。
Get Firefox

箱入り娘
おなじみ箱入り娘!!

カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
カテゴリー
訪問したヒマ人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。